「平和教育プログラム」ワークショップ

d0067691_1329596.jpg
11日(月)、このワークショップに参加してきました。
スコットランドから2人のゲストに
その試みを聴き、体験するワークショップでした。
イギリス国内でも、不登校や引きこもりなどの子どもが増え、
おかしな行動を取る子も増えている中、
一人一人の心の平安平和を取り戻し、
自分だけでなく友達、家族、
自分達の学校、地域、国へと
思いやる範囲を広げていき、
やがては生きとし生けるものすべてに対しての意識を持ち
地球世界の範囲まで広げて、
みんなが平和で幸せに過ごしていくことを
子ども達でもイメージしてもらえるように無理なく導いていく、というプログラム。
実際に予想以上のステキな反応があるようで
これからも積極的に、先生達に理解していただき
多くの場で、展開されることを望んでおられます。
参加者には、「地球っ子広場」という活動をされてる方もあり
とても心地いいワークショップでした。
直前に通訳者がいなくなってしまったと主催者からの連絡を受け、
私の森仲間の紹介でM子ちゃんに通訳を急遽お願いし、
今回初めてお会いしましたが
とってもステキな女の子でした。
M子ちゃんはNPO法人NICE(ナイス)のリーダーの一人。
「在日難民の支援チームのリーダー」とのことでしたが
スゴイ活動をしてる人なのに、サラリとしていて爽やかでステキでした☆

このワークショップと森を今すぐピタッと繋げることは
今の私にはまだできませんが
この森も、いつか何か、子ども達と大切なことに気づける場になれたら
ステキだなあ、と思いました(^^)
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-07-13 13:29 | ステキな人発見!
<< 森で体操☆~隠れ森ファンの存在~ 森で汗を流す心地よさ >>