びっくり!どんぐりニュース☆

d0067691_1235937.jpg
10月末の森での会合の翌朝、
森のあちこちを一人お散歩してきた時に
どんぐりを拾って帰りました。

見て見て!
なんと3日後に発芽していたんです~(^^)

朝早く一人歩いていたら
落ちて間もない感じのドングリを何個か見つけて拾い
濡れティッシュでくるんでビニール袋に入れ
カバンに入れて持ち帰りました。
それが30日(日)のこと。

でも帰ってもしばらくカバンもほったらかしで
バタバタと日が過ぎ、
2日(水)の夜になって
「はっ!ドングリほったらかしやん!」と思い出し
包みから出してみました。

数日過ぎたし、腐っちゃってたらどうしよう・・・?

と思いきや、恐るべし、ドングリ!!

なんと3日で発芽してるじゃありませんか?!
しかも3個も!!
たった5個中の3個ですよ!
あとの2個だって明日には出てくるのかも!!

そしてクリ達をあっちゅー間に植木鉢へ植えていった
仕事の速い父が再び登場~。

一瞬で皆一つずつ、植木鉢へ収められました(^^)

植える直前に撮った写真です。

いやあ~、楽しみです~!!
どんな子に育つんだろう?

いつか大きくなったら
マキ作業で倒してしまったコナラおじさん達の近くに
植えに行ってあげたいもんです(^^)

何年先のことになるのやら・・・?

ドングリはね、
木からポトッと落ちて
そこに落ち葉なんかが溜まっていって
程よい湿気がある中で発芽していくんだって。
だから落ちてすぐの、まだ新しくてお尻が黒ずんでいない子を
乾燥させないように持ち帰って
土に埋めて、雨ざらしの自然に近い状態にして
冬を越えさせないと、ダメらしい。
前の焼き芋パーティーの時に教えてもらったの。

で、そういうドングリをちょうど見つけて
前日までの雨で地面も濡れていたところに落ちていて
拾った時も
「お~、こういう湿り気かあ」なんて感じながら持ち帰ったのだけど
こうしてホントに芽が出ると
なんとも嬉しくてたまりません~☆

なんてったって、
くつきの森の子ですもんね!正真正銘。

散々、大きなコナラを倒していたので
特別に嬉しい気持ちです~♪
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-11-08 12:05 | マキ企画(湖西・マキねっと)
<< マキねっとが新聞で紹介されました☆ 森じゃなく街のイベントいろいろ~☆ >>