12月☆「森さん」の使命を考える?!

いつも月初めは、森のイベント情報を出していたのですが
先月一度も行かなかったからなのか
私自身が情報収集できていない?!(なんじゃそりゃ?)

3日(土)~4日(日)ナイスのワークキャンプ
10日(土)日帰りハイキング

私が把握しているのは、これだけです・・・。

教育大学釧路校は良いぞ!

「TB」させていただきます(^^)

ニセコのお兄さん。図工だけでなく、教育も何もかも、いつも真剣。ホンキですね。

ここのところ、登場人物がかなり限定されてしまってる傾向を感じますが
(ま、今に始まったことではなく、いろんな方が連続登場なんて、ここではよくあります)
やっぱり私には、かなり大切なヒントがいっぱい詰まっているような気がして
そしてそれは、また今度に・・・と置いておけるものではないと感じていて
月初めの第一日目から、ボリューム満点で出してみます?!

「前例のないことをやってやろう」という挑みって、私、大好きです。

私も昔、森でのキャンプを考える時、
「どうにかして、やったことないことできないか?」「新しいこと、やりたい」
って思ってました。
って、私の場合は、不勉強で何の蓄積もなく、意気込みだけの子でしたが。

スゴイ人々が集まるってことは、きっとお兄さんがスゴイ人だからなんだろうなあ。

くつきの森だって、前例のないこと、何でもやったらいいんだよね~!
そりゃ、北海道のホンモノの自然とは違うのですから、
同じプログラムなんてできませんし、する必要もないとは思いますが
くつきの森を前例にしちゃう試みを、どんどんやっちゃうべし!と思います。

くつきの森をマネして、ステキな森があちこちに増えていったら
こんなステキなことはありません。

いいと思ったことは何でもやっちゃいましょ~!

そうすると、誰とでも繋がって組んでやっていこう!となるものです。

守りに入ると止まっちゃうよ。

森も図工も教育も
仕事も生活も恋愛も(?!)
ホンキの姿に美しさと愛おしさを感じます(^^)

私、子どもが真剣に何かをやってるの見たら泣けてくるもん。
あとね、森では何かやった時の子どものギラギラした目が好き。

子どもは私の永遠の先生です。

ニセコ兄様のこちらの記事「まいた種は森になる」&TB記事もぜひ見てね!
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-12-01 12:08 | ステキな人発見!
<< 犬も喜ぶ?!くつきの森~☆ それでも、ちゃっかり繋がってい... >>