カテゴリ:ステキな人発見!( 41 )

今日は支離滅裂?!

d0067691_1265520.jpg
このブログを始めたのは今年の6月6日。
あっという間に半年が過ぎようとしています。
アクセス数も4300を超え、
ささやかに続けていながらもこちらをご覧いただいて森へ実際に訪ねて行って下さった方は少なくないことが大変な驚き!

5月にひょんなことで森を訪ねて
何かやらないと!と感じ、ブログなるものをよくわかっていないままに始めたものでした。

ただただ「応援しよう」というだけのもので
明確なビジョンもないままにスタートしました。

とにかく行ってみる。その先にどんな面白いことがあるかなんて、行ってみないとわからない!
やったら、やっただけのことはある!


これは、昔この森で育てていただく間、私の中で確信したこと。

そして、いろいろと森ネタを集めたり、いろんな人と繋がっていってるうちに
気がつけば、私自身が一番いろんなことを吸収させていただいていてました。

始まりは「森を応援しよう」と思っていただけなのですが
なぜか「森」を考えることを通して、森に限らずいろんなことを考えるようになりました。

そして、自分の中に
「もっと育ちたい!」と思っている部分があることに気づきました。

昔、会社を辞めてから保育士(当時、保母)の資格を取ったり、教育について考えるようになったり、
自分を見つめ直す為にといろんなことをしましたが、スッテンテンのビンボーさんになってしまい
お金のことばかり考えるのに疲れて、またOLに戻り、
安定したお仕事をしながら、森のことを考えてここまで来ると
やっぱり私はもっともっと育ちたいって思ってるんだ、と改めて感じています。

森を見て、森のことを考える人達に出会って、森をお手本にして、
「人として大切なこと」を考えるようになって、
自分で選択して自分で決定するという自分の責任を考えた時、
私は決めていた人と結婚することをやめてしまいました?!(なんじゃ、そりゃ?ですがホンマです)

私はもっともっと育ちたいし、思いっきり生きたいし。
もっと自立したいし、ちゃんとしたいし、
今やっとですが、「親を大切にしたい」と思うようになりました。
私だけでなく、私の親は勿論のこと、私の大切な人達を大切に思いやってくれる人でなければ、と思います。
親を安心させること、親を喜ばせること、とっても大切だと思うようになりました。
自分の親も相手の親も、誰の親もね。
これも「人として大切なこと」の一つだと思うのです。

誰かのせい、何かのせいにしていたら、必ず行き詰まります。
すべては自分が選択していく連続の結果でしかないのです。

究極は、病気も事故も、自分の責任なのだと思います。
逆らえない運命という言い方をする人もありますけどね。

私はもっともっと、本当の強さが欲しいです。
気が強い強さじゃなくて、なんていうか、魂が逞しい人っていうか・・・。
たぶん、本当に心とか魂が強い人は、柔らかくいられる人なんだと思います。
私はひたすら明るくあったかくニコニコ生きていきたい。

森のことを思う時、
いつも「私が森さんだったら・・・?」ってイメージします。
どうしたら「森さん」は喜ぶかな?ニコニコ嬉しくなるかな?ってね。

「森さん」は、すべてを受け入れる深い深い愛いっぱいの生命の集まりなんだな、と
10月末の早朝、一人朝日に輝く森の中心地点の丘の上で感じたこと。

私が目指すのは「森さん」のようなステキな私でした♪

プロ

do_yogaさんの記事、TBさせていただきます(^^)

仕事っていうのは、「誰かをハッピーにするためにすること」って思っています。
収入はそれについてくるだけのことであって、
「収入を得る為」の「仕事」は、言い訳にしているだけだと思っています。
どんな仕事でも、自分の為だけのもので、誰かをハッピーにする使命がなければ、遅かれ早かれ、消えていく運命でしょう。
私はお金を得るために生まれてきたわけではないし
食べ物を食べるために生まれてきたのでもないし。
お金も食べ物も、ステキに生き続けていくためにあるだけなのにね!

主婦だって、しがない作家だって、何屋さんだって、
「誰かをハッピーにする使命」がわかっていたら、自信を持って誇りを持ってやっていけるハズです。

誰かのために、できれば多くの人達のために、と働けば
必ずその分、自分も得るものがあるハズなんです。

自分のことだけでいっぱいいっぱいになってる人。
自分のことはちょっと置いておいて、誰かのために、と動き始めたら
もうその瞬間から既に、何かが変わってしまっていると思いますよ。
(「何か」を感じ取る力が必要だけどね)

絶対、大丈夫!
きっと絶対、全部大丈夫~!
必ずよくなるよ!☆


半分おまじないにしてしまえ~!と思える言葉です。

ま、なんてったって、「Qちゃん、永ちゃん、ウズラちゃん!」ですからね~(^^)v
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-11-29 12:00 | ステキな人発見!

Qちゃん・永ちゃん・ウズラちゃん?!~結果を引き寄せる力~

我が家のネットが使えず、この週末は久々に家でマッタリ、ボケーッと過ごす中
いやあ~、昨日はつくづく
高橋尚子ちゃんの一ファンとしては嬉しい日でした。
ちょっと、語りすぎな傾向はあったけど
2年は長かったもんね~。

そして、たまたま、
夜には「情熱大陸」を観て
矢沢永吉さんを拝見していたのですが
おもろいね~!このおっちゃん!!

そして、私はお風呂に入ったのですが
私、お風呂でボーっとしてる時に
よく一休さんみたいにヒラメキが来るんです?!
ポクポクポク、チーン☆

(はて?何の話だか・・・?)

このQちゃんと永ちゃんが私の中で繋がっちゃいました!

この二人、先に結果を宣言しちゃってるんですよね!

優勝して止まった時間を取り戻す
俺は必ずビッグになってやる


かなりキワドイ、ギリギリのラインではありますが
二人とも、先になりたいものやりたいこと、ゴールとか到達点を
できるかできないか、なんて考えないで
先に希望のゴールを宣言してしまっている。
ほとんど洗脳に近いけど。

できるかできないか、では物を言ってないんです。
できそうか、できなさそうか、じゃないんだよね。

ゴールを宣言したら、そのゴールに向かうだけ!

じつにシンプルというか素直に徹底的にやっている。

やったらやっただけのことはある。

これはここ数年で私の中で確立された新たな信条となっているのですが
この人達だって、見事な実証者じゃないの!

Qちゃんなんて「すごい精神力ですね」とか何とか
「特別な人」的にニュースを読む人はコメントするけど
やれるだけのことを素直にやっただけなんじゃないの?とも思えるんです。
だから、Qちゃんはあんなにみんなにメッセージしてたんだと思う。
私でもできたんだから、誰にでも何事もできるんですよ、ってね。

動く前から、いろんな想定したり、計算したり、確立を考えたり、
それは一見とても賢そうで大人っぽくて効率もよさげに見えるけど、
失敗を恐れているからやってしまうだけのことなのかもしれません。

怪我するのがイヤで、ものすごいプロテクターを着けまくって
動きが鈍くなる、みたいな。

怪我するのは誰でもイヤだけど
向かうところがハッキリしてたらそんなの眼中にないんだよね。
眼中にないと、そういうことを引き寄せなくなるわけさ。フシギなことだけど。
気の毒なことに悪いことを心配すると、それがホントになってしまうんだよね。
いやあ~、フシギなんだけどねえ(^^)

私は
この森を森として、これまでよりもさらに素晴らしい森として復活させる
って宣言しました。
2年半かかっちゃったけど、それなりに先が見えてきたよ。

これだよ!やっぱり!!
みんななんでも宣言しちゃおう~☆
宣言した者勝ちだよ!きっと!!

できるって思えばきっとできるし
ムリだと思ったらその瞬間にダメな方へ崩れていく。
それだけのことなんだと思った。

この間から
ニセコのお兄さんとこで、知床のお話を知って
どうしたものかと悶々としていたけど
なんか大事なヒントを得た気がしてきました~☆
知床問題への提言・知床をどうしたいのか

そう遠くない将来、
家族も、ここで繋がったみんなも引き連れて
一度、ホントの北海道ツアー、やってみたくなりました☆
ニセコ兄さん&新谷さんにガイド頼んじゃおっかな~?!

アップしてから見たら、ホクレア号のお兄さんもQちゃんのこと、書かれてました(^^)見てみてね。
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-11-21 12:13 | ステキな人発見!

あなたもスゴイんです!

昨日12日(土)、国際フォーラム2005「新しい文明を築く」に行ってきました。
メインフォーラムだけに参加したのですが
14時~18時と、4時間もの会でしたが、
全然時間が足りない!と感じてしまう中身の濃いものでした。
(スゴイ出演者数だけ見ても予想通りのもの!)

私にとっては、力をもらえた感じがします。

4つのS
Sustainability(持続可能性)
Systems(システム)
Science(サイエンス~科学~)
Spirituality(スピリチュアリティ~精神性~)


これらをキーワードに話が展開されました。
これって、会社組織でも必要になってくることだなあ、と思ったりしながら・・・。

もちろん、くつきの森でも言えるというか、フツーに当てはまるわけで。

そして、これは話で終わらせないこと。
一つでも行動に移すこと。
日本にはまだ古くからの精神性の伝統、直観が残っていることに世界は未来への希望を見出していること=日本が真のリーダーお手本になり得ること。
自分が自分の力で生きているのと同時に
宇宙、地球のシステムの中で生かされている。
この感覚をどう取り戻すのか?
そのためには科学も必要。
自分がイメージする「ステキ」に向かって動き出すこと。
自分に与えられた目の前のことにキッチリと取り組むことは
じつは地球の未来に大きく関わっているのだということ。
今を誠実に今をどう生きるか。
すべては選択、決断、決定。個人、個の責任。
本当に尽くしていれば、結果は出るという真実。

A4サイズの紙のメモ書きは2枚両面でも足りないほどでした。

あと一つ、確信したのは
「批判、不満」に発展はないということ。

ゴルバチョフさんがおっしゃってました。
「ゴマンとこういうフォーラム&会議は開催され話してきたが
何も変わっていない。」

ゴマンと話して、何も変わらないのは
ちゃんと伝わっていないのではないでしょうか?
ホントだ、そうだな、私も何か、と立ち上がる、動き出すまで伝わらないまま次の場で行ってしまっていませんか?

ゴマン話して空しく感じるよりも、一つ、一人でも実行へ移す人を探し出すことの方が
その働きの意味が格段に大きくなるのでは・・・?

そう考えると
「一人」の影響力はあなどれない。

「一人」の力は決してちっぽけではないのです!

ここで繋がってる皆さんも一人一人でありながら
スゴイ一人一人の集まりであり、決してちっぽけな力だなんて思えませんから
この場でも、このフォーラムの話はすべて当てはまり
この私たちの意識が
必ず誰かに何か影響を与えるのだと思うと
発信する者としての意識の大切さをまたまた感じました。

森も、森からどんどん「ステキ」を発していってほしいよね~☆
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-11-13 09:27 | ステキな人発見!

キラキラ☆プロペラ

かわいいプロペラ
「TB」させていただきます。
カエデのプロペラに出会ったのもこの森で、でした。

大学生になってここへ通い始めて
無我夢中の賑やかな夏休みシーズンが終わり
秋になり、「静かな森」がとてもロマンチックで・・・♪

「カエデの森」という名の場所があって行ってみると
このかわいいプロペラがあり
風が吹くとファ~ッ、パラパラパラパラ~ッと
それはそれはキレイに回って降りていって
下へ下がってるんだけど
なんだかキラキラ魔法みたい☆って思いました。

そういえば、プロペラがいっぱい落ちていく絵、
描いた気がするなあ。

芸術の秋、ですなあ。
詩人にでもなった気分でね・・・(^^;)

keikoさんが見る世界もいつもステキですね~。

いろんな人のいろんな視点があって
ブログって面白いですね。

そしてこのステキな世界を他の皆さんへ知らせていけるっていうのが
さらにステキなのです~!

森と木と花と空と虫と・・・
みんなどんどん仲良しになりましょうね~☆
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-10-25 00:51 | ステキな人発見!

森は森でも

今週末、10月22日(土)~23日(日)11~19時
2日間に渡ってライブペインティングがあります。

事前選考されて参加する中に
私のお友達もモリナオミSという名で出る予定~☆

ぶっつけ本番で大きなキャンバスに描いて行くんだって!
ドキドキだね~(^^)

FM802のMinami Go !Round! ART stream riverplace2005
なんばウォーク26番C出口から
湊町リバープレイスへ行きましょう~☆

私も行くよ。
ミナミへは美容院も行きたかったしサ~(^^;)

芸術の秋です!

他にもステキな作家さん見つけたら
くつきの森のお祭りやる時も頼んじゃお~?!
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-10-20 22:53 | ステキな人発見!

森で才能を開花させよう!~森のお祭り計画~

クラフトマーケット
「TB」させていただきます。
皆さん!このTB記事の中、見て下さいよ!!

ご覧になりまして~?

かわいいでしょ~?
d0067691_8223472.jpg

これですよ、これ!
こういうの、どんどんやったら楽しいんですよね~(^^)

「くつきの森」でも「森の市」とか言って
こういうカワイイ系の作品&商品を大募集して
フリマみたいにできたら、楽しいと思いませんか?

高島市には、芸術作家さんが多く住んでおられるそうで
でも、高島で作って
京都大阪で個展とか開いていることが多いそうです。

ま、作家さんならやっぱりそっちへ出したいかな・・・?

そういう人達の作品の発表も一気にできちゃったり
こういう一般の人の、カワイイ系も集めてフリマやって
森の四季を見られる写真展なんかもやっちゃって
いろんな苗木も売られたり
地元の人の野菜も売られたり
で、誰かオシャレな人に頼んで
その時だけの森のカフェも出店してもらうのだ!
テーブルやらイスやらベンチやら
ゴンちゃんに作ってもらってサ~?
「マキねっと」からもマキをガンガン売っちゃうわよ~!

一日だけの森のお祭り~☆

いいでしょ?うふふ。考えただけでも楽しみだ。

だけどね。
この森にも、カワイイ商品を発見したのだ!
上の写真を見よ!!カブトムシ・ベビーチェアだぞ~☆

まったく、ゴンちゃんはスゴイぜ。脱帽。
私の未来の子ども用に
2個は予約したもんね(^^)v
(双子産もう~っと)

先日の「ドングリの会」のホームページ内にも
いろんな商品があったけど
このイスも負けてないわ!!


技術って素晴らしい~!!

ビスケさんの作品もチョーカワイイ!

どんな風にしたら、森のお祭り、楽しくなるか
ぜひぜひ、アイディア下さいね~!!
d0067691_8234329.jpg

[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-10-17 00:36 | ステキな人発見!

森林ジャーナリスト・・・?

「立木価格」=0
「TB」させていただきます。
あ~!田中淳夫さんって、以前お名刺交換させていただいた人です。

くつきの森の前身「朝日の森」が閉鎖され、
どうにかならないものかと尋ね歩いていた時期、
滋賀県内での田中氏の講演会に誘われて参加しました。
お話を聴いた後、そのことを相談しにご挨拶すると
「ああ、朝日の森は知ってますよ。
動物とか虫とか何だったか変わった名前のスタッフがいたりしてね(^^;)
素晴らしい所でしたね。もったいないことです」と言って下さり、
お名刺交換させていただいたんです。

でも、それっきりになっていました。

ここで再び繋がるとは・・・(^^;)

一度しかお話聴いてませんし、
woodlotさんが紹介されてる本も読んだことありませんが
いろんな地域の事情やアイディアをたくさんご存知のようでした。

近畿圏の方なのだし、
アドバイザーとかになってもらえたらいいのにね。
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-09-23 12:23 | ステキな人発見!

ブログは育つ

ブログ開設1年たちました
「TB」させていただきます。
ayakoさんがおっしゃるように、ブログはおもしろいですね~。
もうこのブログが新たな森で、みんなが新たな生態系を作っているような
フシギな、でもステキな感覚です(^^)
いろ~んな人がいて、世の中成り立つっていうか・・・。

そのayakoさんが下で教えて下さった「石釜」情報。
みんなで見てみましょう~☆
石釜い~っぱい!
「地球デザインスクール」でも作ってるみたいですね。
ここ、お隣の京都ですよ。
しかも、ナイスがワークキャンプを続けてる所だ。
やろうとなれば、結構すぐできるかも。
やっぱり、腕のいいパン職人を探さねば・・・!!

(こちらは榊さんちの石釜)→d0067691_82338.jpg

それにしても、このシャロムヒュッテスゴイですね。
私は石釜よりも、保育に釘付けになりましたよ。
やっぱり、やってる人いるんだ~♪

ま、私が「あったらいいな」と思うことはすべて
新しいことでも何でもないのです。
「やればできるんじゃないの?」という思いつきばかりなので
探せば必ず、実践者がいます。

また、楽しいアイディアって、ポンポン弾んで出てくるんですよね~。
いい案には、どんどん勢いとか弾みがついてくるものです。
この重さと軽さを計る感覚は大事にしたいところです(^^)
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-09-14 06:18 | ステキな人発見!

空もいいけど、足元も見よう

地球お助け隊 会報 9月8日号
「TB」させていただきます。

一週間ごとに、このブログへの来訪者数が増えています(^^)
うれし~~~!

頑張ってお友達を増やすぞ~☆

ホント、皆さんステキな方ばかりで日々感激です。

世の中捨てたもんじゃありません。

遠かろうが近かろうが
森を応援しよう!と思って下さる方が
こんなにいらっしゃることに、正直ビックリしています。
うれしいビックリね(^^)

「森のパン屋さん」は、イイんだ!ってことは
よ~くわかりました。
いつかそう遠くないうちに実現できそうな気がします!

パン焼き窯を作るということは
一つの設備資産になってしまうと思うので
森の持ち主でも何でもない私には
今すぐできちゃうものではありません。

でも、絶対イケるし、やりたいよね。

このカードを出すタイミングを見て
今はみんなで取っておくことにしましょうね(^^)v

トランプの大富豪とかで
いいカードを後に置いておいて、ものすごく役に立つ時ってあるでしょ?
あれですよ、あれ。
きっと「今だ!」って時が来ますよ。
ふふふっ。楽しみですね~。

来訪者が増えたお陰はたくさんある中で
上で「TB」させていただいた「地球お助け隊」メンバーにしていただいたのも
大いにあると思います!

今週はちょっと地に足つけて、
「小さなことからコツコツと」精神で
「ムリなく実現」の小さなことを積み上げて
大きな実現のための勢いを確実につけていきたいと思います~☆
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-09-11 01:10 | ステキな人発見!

おいしい夢は膨らみ続ける

いやあ~、よかった。
「森のパン屋さん」は、やっぱ、イイ感じなのだな~。ふふっ。

この前行ったリゾートカフェ「哲学の道」はお隣の志賀町にあるのですが
とんでもなくオシャレなお店で、イイ感じのラベル、いやレベルが違いました。

ランチがとっても美味しくて
スタッフの皆さんはとっても美しい!
と思ったら、
やっぱ、本職プロの方でした。
私、あまりいろんな人を知りませんが
凡人の感覚でいうと
「栗原はるみさんをもっと若くキレイにオシャレにしたような輝いてる人達」でした。

わっかるかなあ~?(^^;)

いやあ、スゴイね、滋賀県。

でも、「また来たいな」と思って店を出る感覚っていうのは
とっても大切なポイントです!

森だって、「また来たいな」と思いながら帰っていただけるようにするために
おいしいものが食べられたり、思いっきり遊べたり
とっても心地よく過ごせたり、
そして大切なのは「人のあたたかさ」だと思うのです。

それはお客さんにベッタリつく、というお世話ではなくてね。

「ようこそおいで下さいました」という気持ちです。

「森さん」は、いつも誰に対しても、そう思ってくれています。
それを通訳する、口のきけない「森さん」に代わってお迎えする人と場が必要だと思うのです。

パンの案は、採算の取れる事業としても有効ですが
パンで、パンを通して、人と森が仲良くなるきっかけができることに
大きな意味があると思うのです。

「食」は、人と人、人と森が仲良く繋がっていくには
最も速く、ムリがないと思います。

やっぱ、「また食べたい!」と思ってもらえるおいし~~~いパン!だな(^^)
[PR]
by uzura_egg_happy | 2005-09-10 12:31 | ステキな人発見!