<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

雪中植林してきたよ!

25日(土)、蘭越(らんこし)町でのイベントに参加してきました。

雪中植林?!

よく知らないまま、参加してきました。

もう6年目になる活動のようで
初年に植えたものは、かなり成長しているようです。

カミネッコンという名のダンボール紙製の鉢を作ります。
こちらはそのキット。→
d0067691_913463.jpg













この組み立てはとっても簡単でした。
っていうか、専用キットを造ってあることがスゴイと思った。

d0067691_931331.jpg













カミネッコンの土は雑菌ゼロの土。
それがミソのようだ。→
d0067691_944578.jpg













皆で土入れをします。

d0067691_954059.jpg













これはウズラの!
ヤナギの枝です。
ヤナギは強くて成長も早くて
このヤナギ達が根付いた後、他の樹種がやって来ることになり
言わば、多種の木々の呼び水みたいな働きかな?→
d0067691_982976.jpg













そして皆でバス移動して
尻別川の辺に植えに行きます。
このカミネッコンを並べて置いて雪をかぶせるだけです。
成長した時の美しさを考えながら並べています。

d0067691_10165641.jpg
















戻ってきて
スタッフの奥方様達が作って下さった
チョーおいしい豚汁です!
(具沢山で幸せなお味でした♪)
d0067691_9144675.jpg




カミネッコンを考え、今回もご指導下さった東三郎先生は、80歳!
NHKのプロジェクトXで紹介された襟裳岬の緑化の仕掛け人だそうで!
チャーミングで、お話しされる時の楽しげな夢中な感じは
お聴きしていて、こちらがニコニコせずにはいられなくなります!

論文を書かない主義の大学教授。
論文を書くと、それを見て頭で考えようとする人を造ってしまうからだって。
考えるより、実際に見て触れて感じて欲しいって。
どんな風に感じてもいいって。
いいことの押し付けはしたくないって。

「押し付けない」って大切なことって
数年前、散々学習したけど
いろいろお聴きしながら、
どうしてそう思えるようになられたのですか?とたずねたら
「原爆の体験でそう思うようになったよ」と
サラリと答えられた。

ホントの体験者の言葉は
サラッとしてて、一見軽そうでいて、後からズシッと来る。

「札幌に来たら、素通りしてはダメだよ」と名刺を渡された。
この先生からは、まだまだいっぱい学びたい!
しりべつリバーネットのホームページも見てね!
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-26 09:28 | ステキな人発見!

知識より直観!

ヒトとしての「直感力」を磨くのだ

「TB」させていただきます。
風邪を引いてしまいました。
2日前〜高熱が下がりません。
解熱剤が切れると再び高熱。
今日はカンネンして、病院へ行きました。
解熱剤&座薬のダブル効果であり得ないほどの汗をかき、
今はすっきりしています?!

そんなわけで、せっかくニセコに来ていたdo_yogaさんとは会うことができず
がっかりでしたが
風邪は進化前の現象みたいな話もあり
私もある種の波動調整みたいなもんかなと思っているので
何も心配はしていません。

ニセコ仕様に生きながら生まれ変わる!みたいな!?
な〜んてね。

私、私の中の神様にいつも
「私に直観力を下さい」ってお願いしてます。

知識は全く欲していない。
私、よっぽど前世で勉強したんだろうか?
な〜んてね。

体を使うこと。
感覚を使うこと。
感じる心に素直でいること。
考えずに感じること。

ニセコにいると、犬と過ごすと、それがやりやすいような気がします。
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-21 22:27 | ニセコより

北海道テイストは、あっま~い!?

昨日はバレンタインデーでしたねえ!
コモリー(山に篭っている人)ズにも宅急便で何か届いていたり
なんだかウキウキしていたり・・・?

私がいる職場も女の子達から男の子達へチョコのプレゼント。

ということで、いろんなチョコを袋に入れて
折り紙貼って可愛くしてました~(^^)
d0067691_135642100.jpg

北海道の缶コーヒーって、あっま~い!!

寒い土地だからか、皆、あっま~いのが好きみたい。

初めて飲んだ時、あっま~い!と思ったが
今はフツーに飲んじゃってます?!

くつきのスウィーツは、「栃餅(とちもち)」くらいか・・・?
そんなに甘くないよね。


さて、バレンタインデーにウズラは
サンダー(犬っ!!)
フリスビーデートしてました?!

ナイター後でも明るいんだね。いい遊び場見つけたね!(^^)

d0067691_1443174.jpg

[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-15 14:07 | ニセコより

女性優位か?モイワ☆テレテレパラダイス☆

TAJパウダーキャンプinニセコモイワ

「TB」返しさせていただきます。

これに参加してきました〜!
面白かったです〜!

講師の矢村さんはテレマーク協会の会長さん。
初め、パッと見、三浦雄一郎さんかと思ったけど(?!)、ちゃうちゃう。
ニセコモイワスキー場入り口から2軒目のお家に昨年2月〜住んじゃったとさ!
こうしてニセコ人が増えていくんだね〜。

この前、アンヌプリスキー場へ行ったけど
このモイワはさらによかった〜!大好きだ!

朽木スキー場もビックリのローカルスキー場だよ!パウダーパラダイスよん!
朽木スキー場もビックリだけどね!

モイワでは、トイルTEAMに出会い、
初テレマークレッスンの先生、古市さん&高梨さんにも挨拶できました(^^)

今回のキャンプは参加者8名。
そのうち、5名は女性?!
テレマークも女性が幅を占めてきてるぞ!

初心者の講習会だと思って張り切って行ったら
「パウダーが初心者」という4〜5年やってる人ばかりで、やっばーい!!
ウズラだけ、ホンモノの初心者だった!

「必死のパッチ」でついて行ったさ!
(これって大阪弁なのかな?)

でもおかげで矢村さんにミッチリ教えていただき
まだまだだけど、だいぶ滑れるようになったよ!

腰のポジションがいいと褒められたさ!
(褒め殺されやすいウズラなのだ)

またまた、自主練も楽しくなってきそう〜?!

またモイワへ行って、矢村さん見つけてテレテレデートしてもらお〜!?
テレマーク協会のHP
トイルのHP

ニセコモイワスキー場
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-14 14:31 | ニセコより

毎日、ソリdeゴミ?!

今日もお仕事終了〜!(^^)

遅番の日は、最後の方でゴミ出しがあります。

明日は生ゴミの日なので
ここ数日ためていた生ゴミを一気に収集所まで運びます。

ソリに積んで運びます?!
真っ赤のプラスチックの巨大ソリです。

今日は雪が一日よく降っています。

雪の中、ソリを引くウズラ。
ソリには山になったゴミ!?

うちの宿はお客さんが多いこと&食事がいいことが重なって
ゴミが多い!

ゴミを多く出すほどお金がいるってことにしたら
みんな一所懸命、ゴミ削減に励むんじゃないかなあ?
な〜んて、思ったりしながら。

いつも大量のゴミをソリで引きながら
何かモヤモヤしているウズラなのでした。
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-09 23:26 | ニセコより

春は来てるね!

d0067691_21395634.jpg
これは昨日の写真。

珍しくお天気が続き
空も晴れていて
でも、私は仕事!(^^;)

部屋掃除&ベッドメイクしてて
ふと窓の外を見ると

おお~!羊蹄山!!

こんな日は上へ上がりたいが、仕事だあ~!

羊蹄山の又の名は「えぞ富士」。

ホント、富士山みたい~♪(嬉しい!)

懐かしい富士山、大好きだもんね~(^^)

見える日が珍しいくらいなんですよ。
だから、なおのこと、嬉しい~!

仕事が早番の時は朝6時半~、お客さんの朝食作りがあるのですが
玄関ドアを開けに行くと
最近は夜が明けるのが早くなってきてて
それがまた嬉しい気分です(^^)

どんどん春に近づいてる感じがするから・・・!
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-08 21:44 | ニセコより

雪の森の楽しみ方?!

鳥のオリンピック

「TB」させていただきます(^^)

雪の森のよさを語る人、ケッコーいらっしゃるので嬉しくなります。

昔、森での先輩に言われたことがあります。
「ウズラ。森もええけど、海もエエぞ~!」
先輩はスキューバーダイビングにハマッてたんですね!?

でも、サーファーは更にカッコイイよね!
海ととても仲良しにならないとできないと思うからね!
おっちゃんサーファーもカッコイイよね!

おっちゃんサーファー○○さんも鎌倉でイイ感じにやってるかな?

海も山も森も川も
みんな仲良くなっていくってのは、
ホントにステキなことだね!

でも、ホクレアさんのように一人で動き出せたらいいけど
モジモジしちゃう人もケッコーいらっしゃるから

だから!

森には森の案内人が必要だと思うのです!
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-07 21:39 | ステキな人発見!

繋がりたい人☆☆☆!!

林業とは何なのか。

「TB」させていただきます。

筒井迪夫氏!

この名前が輝いて見えます!(^^)

下記は、ある資料からの抜粋。


<朝日の森 設立趣旨>

筒井迪夫・(当時)東大農学部助教授が「日本林政史研究序説」
(1978東大出版会)の中で、自然と人間との関係に触れ、自然
と戦い、自然を支配するのを当然とした近代機械文明への反省
から、人間と自然との共生の必要性を訴え、自然と人との融合
を図り、新しい文明を生み出す場が森林環境基地である、とも
述べています。
日本には森を「伐る」ことと「伐らない」こととのバランスを
うまくとってきた歴史があります。入会林野の活用がそれです。
この苦心の営みの積み重ねを「森林文化」と概念付けたのです。
筒井さんは、入会林野の活用の歴史を踏まえ、「林野の利用と
管理に対する知恵/工夫」という文化事象を「森林文化」と定義。
昭和53年、この思想をもとに建設されたのが『朝日の森』であり、
〝森林文化〟を発信する「森林環境モデル基地」として誕生し
ました。


くつきの森の前身、旧「朝日の森」は
こんなエライことを考えてた森だったのです!

この思想を継承しよう、継承したいと思って下さった朽木村(現在 高島市)。
さてさて、どうしたものでしょうね~!

大変といえば大変なわけですが
根本的な、根っこの大元の、ホネの部分に立ち返って
この「森林文化」の思想に立ち返れば
これからやるべきこと、今何をしておかなければならないかってこと、
見えてくるんじゃないでしょうか?

大きく力を合わせてすることもあれば
一人一人ですることもあるでしょうしね。

どんなことでも、困った時は、原点に還れば、きっと大丈夫なんだと思います。

ところで、私の原点は・・・?(^^;)
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-05 22:54 | ステキな人発見!

日帰りハイキング 最終回?!

雪の森へ

「TB」させていただきます。

毎月お知らせし、私も何度か参加させていただいた「くつきの森 日帰りハイキング」。
あっという間に最終回も終わってしまったのですね。

雪の森。いいね〜!

同じ森の四季を見て歩いて感じるのって
とっても贅沢な気分でしたね。

色も匂いも聞こえてくる音や声も、違うんですよね。

楽しい!嬉しい!!

ここでボランティアしていた学生時代、
冬の季節にやってきたおばさま姉妹の利用者さんへ
「夏、7月になるとね、ホタルがた〜くさん飛んで、そりゃもう凄くて、きっと感激されますよ!」
と話したら、ホントにその年の7月に帰ってこられました!?

「自然と人との橋渡し」って
その日その時、どうするかっていうのもありますが
いかに次へ繋げるか?さらに広げるきっかけを投げるか?っていうのもあると思うんですよねえ。

このくつきの森の中にある
ゴンちゃんのいる研究所、作業等の囲炉裏。
とってもステキな空間ですよ!

冬のプログラム。あったまる食事が付くとか、温泉に入るとか、
何かが付くと、さらによくなるかな〜?

そして駅まで送迎してくれたら
おじさま達はグビグビとビールも飲めるってわけさ!?
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-05 18:13 | 森イベント情報(参加者募集中)

薪ストーブのある暮らし♪

間近に迫っていますが
こんなワークショップ、ぜひ参加してみられたら?


●『家の木組み見学と薪ストーブのある暮らし体験』ワークショップ

「安曇川流域・森と家づくりの会」では、山の木の伐採から、搬出、製材、加工、木の家の完成までの流れを体験するワークショップを開催します。
今回は家の木組みを見学していただきます。
また、当日は薪ストーブを囲んで木の家の暮らしについても考えます。

◇日時    平成18年2月11日(土)
       午前の部 10時〜12時30分
       午後の部 14時〜16時30分  
◇場所    滋賀郡志賀町小野と北小松
◇内容   ・地震に強い家づくりとは   
       ・木の強度試験見学
       ・薪ストーブ体験
◇募集人員  各部10組(先着順)
◇参加費   無料
◇その他   当日の集合場所は別途お知らせします。
■申込み先  安曇川流域・森と家づくりの会(担当:宮村)
520-0241 大津市今堅田2丁目18-16
             TEL 077-574-3225
             FAX 077-573-2421
             E-mail info@mori-ie.com
※本事業は、滋賀県「木とのふれあい促進事業」および財団法人滋賀県産業支援プラザ「コミュニティビジネス支援モデル事業」の助成を受けています。


info@mori-ie.com


ここのスタッフの中にも
昨年秋、市長とご一緒した会合に参加して下さった方もいらっしゃるんですよ?!

ま、この会だけでなく、
くつきの森へお越しいただければ
薪ストーブファンになっちゃう確率は高いでしょうね〜!

私が今いるロッジでも、薪ストーブがある部屋がありますし
ニセコ兄様宅も、もっちろん薪ストーブですよ!

都会では、近所との絡みもあって難しいかな?

でも、薪ストーブって
人と自然との暮らしの距離をグンと近くしてくれる働きをしてると思います。

他にもグンと近くしてくれる働き者達を探してみよう〜☆
[PR]
by uzura_egg_happy | 2006-02-03 22:18 | マキ企画(湖西・マキねっと)