マキねっとが新聞で紹介されました☆

すごいでしょ?

それよりももっとスゴイのが
マキねっとのリーダーとなって下さってる朽木小川(くつきこがわ)の榊さん
10月~、朝日新聞の滋賀版
なななんと!1年間の予定
朽木での日々の暮らしについての連載が始まっているのです~?!
しかも毎週ですよ!

スゴイでしょ~?ステキッ!!

っていうか羨ましい~!

その記事をご覧になった方からの書き込みもあったんです。
スゴイね、新聞の力は。

朝日新聞を購読されてる滋賀県民の皆様~。
ぜひ毎週末は榊さんの記事チェックしてみて下さいね。
ネット上でも見れます。これは先日のマキねっとの記事。

私は朝日を取っていない大阪府民なもので・・・(^^;)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-11-09 11:56 | マキ企画(湖西・マキねっと)

びっくり!どんぐりニュース☆

d0067691_1235937.jpg
10月末の森での会合の翌朝、
森のあちこちを一人お散歩してきた時に
どんぐりを拾って帰りました。

見て見て!
なんと3日後に発芽していたんです~(^^)

朝早く一人歩いていたら
落ちて間もない感じのドングリを何個か見つけて拾い
濡れティッシュでくるんでビニール袋に入れ
カバンに入れて持ち帰りました。
それが30日(日)のこと。

でも帰ってもしばらくカバンもほったらかしで
バタバタと日が過ぎ、
2日(水)の夜になって
「はっ!ドングリほったらかしやん!」と思い出し
包みから出してみました。

数日過ぎたし、腐っちゃってたらどうしよう・・・?

と思いきや、恐るべし、ドングリ!!

なんと3日で発芽してるじゃありませんか?!
しかも3個も!!
たった5個中の3個ですよ!
あとの2個だって明日には出てくるのかも!!

そしてクリ達をあっちゅー間に植木鉢へ植えていった
仕事の速い父が再び登場~。

一瞬で皆一つずつ、植木鉢へ収められました(^^)

植える直前に撮った写真です。

いやあ~、楽しみです~!!
どんな子に育つんだろう?

いつか大きくなったら
マキ作業で倒してしまったコナラおじさん達の近くに
植えに行ってあげたいもんです(^^)

何年先のことになるのやら・・・?

ドングリはね、
木からポトッと落ちて
そこに落ち葉なんかが溜まっていって
程よい湿気がある中で発芽していくんだって。
だから落ちてすぐの、まだ新しくてお尻が黒ずんでいない子を
乾燥させないように持ち帰って
土に埋めて、雨ざらしの自然に近い状態にして
冬を越えさせないと、ダメらしい。
前の焼き芋パーティーの時に教えてもらったの。

で、そういうドングリをちょうど見つけて
前日までの雨で地面も濡れていたところに落ちていて
拾った時も
「お~、こういう湿り気かあ」なんて感じながら持ち帰ったのだけど
こうしてホントに芽が出ると
なんとも嬉しくてたまりません~☆

なんてったって、
くつきの森の子ですもんね!正真正銘。

散々、大きなコナラを倒していたので
特別に嬉しい気持ちです~♪
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-11-08 12:05 | マキ企画(湖西・マキねっと)

森じゃなく街のイベントいろいろ~☆

いやあ、我が家のネットが不通になり
しばらくは勤務先でコチョコチョと更新です(^^;)

今日は、森を出て街でのいろんなイベントをご紹介します。

くつきの森の熱いファン、片山治之先生の個展が
今年も茶屋町画廊で開催されます。
11月14日(月)~19日(土)片山治之 野の花展
行かれた方、ぜひご本人から制作工程を聴いてみて下さい!
ビックリしますよ!
たぶん世界に二人といない技法です。
昔、朝日新聞の「声」の欄にお花の絵を描かれてた方です。
でも、技法よりも森のこと、いっぱい語られるかも?!
スケッチに行く度に一人コツコツ、草刈しておられる
「THEグリーンボランティア」さんであります。

さてさて、
私は今週末、また東京へ参ります?!
国際フォーラム2005「新しい文明を築く」
この出演者が、すすすすスゴイんです!!
指定席取りましたわ!楽しみ~!
東京国際フォーラムです。
行ける人、ぜひ~!
私はラズロ博士に会えるのが楽しみです~!
病気は敵?のtairaさんは村上先生に興味津々のご様子?!

ここで登場されてる方の多くが
「地球交響曲」にも登場されていて
ラズロ博士は5番に登場されてるわけですが
5番の上映会、今月20日(日)に大阪でも観られるようです。
学校主催で何か講演付き。申し込み制です。

それからそれから~。
今月末、27日(日)は
万博お祭り広場でフリマ出店予定です~!
「持ち帰りゼロ」を目指してたたき売りじゃ~?!
あ?あら、オホホ。
密かにブログの宣伝でもしちゃおうかしらねえ。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-11-07 12:19 | 森イベント情報(参加者募集中)

個の力と和の力

先日、10月29日(土)は
くつきの森で高島市の市長さん他、大勢の人が集まっての会合がありました。

くつきの森の持ち主さんは「高島市」。

でも、今はまだここをどうしていくか?などの話が進んでいません。

旧「朝日の森」時代からのこの森のファンや
ここの将来を心配する地元住民、
この森で長年、調査研究をしてきた大学研究者さん達など
様々な人達が一同に会して
これからについて動き出す第一歩の日となりました。

私にとっては、とってもミラクルな一日でした☆

約50人もの人達が集まったのですが
会合が終わった時の皆さんのお顔がとても輝いていて
「よかったよかった」「これからもどうぞよろしく」と
皆がニコニコ、目はキラキラと上向きになって帰っていかれるのが印象的でした。

個の力は、本当にすごい人ばかり!

この個の力の点と点が繋がっていき、和の力となっていくのが目に浮かびました。

きっと大丈夫!

そう強く思いました(^^)

ちなみに「和」を辞書で引くと
1)仲良くすること。互いに相手を大切にし、協力し合う関係にあること。
2)仲直りすること。争いをやめること。
3)調和のとれていること。
でした。


市長のブログ。これと全く同じフォーマットなのです?!
榊さんのブログ。市長の大きな背中です。
益田さんのブログ。何日にも渡ってお話が続いています。

どうぞご覧下さい~!
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-11-02 22:13 | テーマ「地元住民の意識」

11月、ウズラの代わりに森へ行ってきて下さい~☆

d0067691_6394390.jpg
先月は週に1回以上(!?)森へ行っていましたが
今月はピタッ・・・。(また、極端な。)

ウズラの分まで、森へ行って
皆さんからの森報告をお待ちしたいと思います(^^)

日帰りハイキング特別編
11月5日(土)11時30分 森林環境研究所(ユリノキの広場横の建物)集合

参加費 森林文化協会会員1800円 一般2000円
毎月、森のいろんな所を案内してもらう日帰りハイキングですが
今回は特別編として
森ではなく、森を出て
近くの麻生(あそう)集落を地元の方に案内していただき
地元料理もいただける、という特別企画です!
麻生の集落、キレイですよ~。

日にちが迫っているので今すぐお申込みを!!
(TVショッピングでもないのに)
FAX 森林環境研究所0740-38-8012 明日2日(水)締め切り

森ではありませんが、こんなのもあります。
滋賀ならではのエコツーリズム推進シンポジウム
パネラーの一人、青木繁氏はくつきの森のことをよくご存知の方です。

ちょっと早いけど12月に入るとすぐ
12月3日(土)~4日(日)は
NICE(ナイス)のワークキャンプ第2回目があります!!
NICE(ナイス)のホームページ見てね!

マキ作業は雪が降る前まで続けましょか?ってことで
今のところ、基本的には毎週水曜日。
参加希望の方は事前にFAXで森林環境研究所0740-38-8012まで連絡を。
11月~は、湖西マキねっとが皆さんの保険をかけておくということはせず
自己責任の下、ということで、雪が降るまで続け
雪の季節はどうしましょうか?とまたメンバーに相談していくことにしました。

秋。日ごとに色が変わっていく秋!!
1週間での変化が一番大きい。
毎週来たって先週とは全然変わって行く秋!です(^^)

ぜひお散歩でもイベントでも、
皆さん行ってみて下さいね。

どなたかからのご報告を楽しみにしております~☆
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-11-01 06:40 | 森イベント情報(参加者募集中)

今月も繋がり続けています~☆

d0067691_8221354.jpg
あっというまに、10月も最終日。
毎月お約束の「勝手に応援者」
一斉に登場していただきます~!!

brue-nileさん
KITH2005さん
kempachiさん
freshjiveさん
ikkyuanさん
reihappy7さん
書き込み下さったマキねっと新メンバーなおぴょんさん

今月初めて繋がって書き込みまでして下さった皆さんは
「くつきの森を応援して下さる人」といつもながら勝手に思い込んで
リンク貼らせていただきます~!!

29日(土)~30日(日)と、森へ行ってきたんです。
その準備やら何やらで、
今月はポソポソと空けてしまいました・・・。

また追々、報告していきますので(^^)

これからもどうぞよろしくお願い致します~!
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-31 00:59 | 応援日記

マキは森と友達になるきっかけに過ぎません

伐木作業
「TB」させていただきます。

8月末に告知し、スタートしたマキ作業の設定日も
10月26日(水)が最終日。
11月~もまだ続きそうで、後半にボチボチ輪が広がり出したって感じです。

いつも管理人のゴンちゃんの指示の下
お子ちゃまクラブって感じのレベルで
こういう大事な作業手順は脇で見てるだけ~。

ニコニコワイワイなのか?黙々となのか?
お茶を飲んだりチョコレート食べたりしながら
せっせと運んでいて
木屑まみれの汗まみれ。
そんな作業もだんだん涼しくなり、そろそろ寒くなってくるのかな?

今日も朝になれば、森へ向かいます~☆
(さっき、ちょっと寝たんです・・・)
今日は先週に引き続き、なおぴょんさんご夫妻が来られます!
お二人は森がある高島市の市民なの!
駅でピックアップしてもらえるのだ(^^)v

薪ストーブを持っているわけでもないウズラが
身を削って(?!)作業をしていたので
自分達ももっと役に立てるようお手伝いしたい、というメールをいただきました。

(身を削ってるつもりはなかったんだけどね・・・。
なんてったって「細腕ジャンヌ」ですから、元々身がないのよね!?)

なおぴょんさんだって
先週でこの冬を越すマキは充分確保できたわけで
又来て下さるということは
マキ欲しさだけではないってことなんですよねえ!

嬉しい~!o(^o^)o

また行きたいと思っていただけたことが
とっても嬉しいんです!

ゴンちゃんもきっと嬉しいと思うよ!

森の作業は、一人ぼっちでするのは
危ないし、寂しいですもんね。

頼りないことで、心強くはなりにくいと思うが
なんやかんや、声を掛け合い、一緒にやるのって
なんとなく嬉しくなるものね。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-26 01:44 | マキ企画(湖西・マキねっと)

キラキラ☆プロペラ

かわいいプロペラ
「TB」させていただきます。
カエデのプロペラに出会ったのもこの森で、でした。

大学生になってここへ通い始めて
無我夢中の賑やかな夏休みシーズンが終わり
秋になり、「静かな森」がとてもロマンチックで・・・♪

「カエデの森」という名の場所があって行ってみると
このかわいいプロペラがあり
風が吹くとファ~ッ、パラパラパラパラ~ッと
それはそれはキレイに回って降りていって
下へ下がってるんだけど
なんだかキラキラ魔法みたい☆って思いました。

そういえば、プロペラがいっぱい落ちていく絵、
描いた気がするなあ。

芸術の秋、ですなあ。
詩人にでもなった気分でね・・・(^^;)

keikoさんが見る世界もいつもステキですね~。

いろんな人のいろんな視点があって
ブログって面白いですね。

そしてこのステキな世界を他の皆さんへ知らせていけるっていうのが
さらにステキなのです~!

森と木と花と空と虫と・・・
みんなどんどん仲良しになりましょうね~☆
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-25 00:51 | ステキな人発見!

きのこ天国

d0067691_8145746.jpg
美容院でシャンプーカット、カラー、パーマと
フルコースでちょっとお疲れ~の後、
終わっちゃったらいけないから、と
そのまま湊川リバープレイスへ向かい
友達のライブペインティングの様子を見に行ってきました。

105組が出展し、数組がペインティングで
他は、言わば「アートフリマ」って感じで
バリバリアート系だったり
カワイイZAKKA系だったりを
展示即売していました。

見て回りましたが
今の流行と言いましょうか、
似た感じが多く、
特別心に残るとか、手に取ったものには
今回はあまり出会えませんでした。

アートってさ、
気に入ったら高くても欲しいけど
いらんもんはタダでもいらん!
ってのがアートだと思うんですよね。

ビミョーな、でもハッキリした世界だ。

そんな中、
一つだけミョーに気になった作家チームを発見。
名刺をいただいてきました。
SPORE creator's mushroom goods
何人かの作家サンで「きのこ」にこだわったグッズを
この名前で出しているとのこと。
出展もきのこonlyでした(^^;)

きのこに詳しい人もいれば
ただきのこの雰囲気が好きって人もいるようで
時々キノコの観察会などにも参加して勉強したりするそうです。

ふむ。面白いじゃないの!

HPはちょっとしか出てないけど
いろんなグッズがありましたぜい。

私がこれ、何だろ?とある商品を手に取った時
「あ、それはキノココースターです。
キノコを眺めながらお茶が飲めます」
と言われてしまいました・・・。

この人達、キノコ好きなんだなあ~と、しみじみ思いました。

ブログの宣伝してきちゃったよ(^^;)

今、森はキノコ天国の季節だしね。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-24 06:25 | 応援日記

イモリは井守。ヤモリは家守。

くつきの森にはイモリがいます。
黒っぽくてお腹が赤いイモリです。

池ではモリアオガエルが卵を産んで
おたまじゃくしが孵り池へ落ちると
イモリがパクパク食べちゃいます。
(モリアオガエルの産卵)→d0067691_23304242.jpg

みんなカワイイながらも
なかなかエグイ世界ですな(^^;)

我が家には昔から外壁にヤモリがいます。
白っぽい、でも彼らはちょっとカメレオンっぽく
濃い色の壁ではそれなりに濃い色になり
白っぽい色の壁ではそれなりに薄い色になって
外灯の近くで虫を狙ってます。
窓に張り付いてる子を見てると
なかなかドン臭くて
よく獲物を逃がしていますが
時々、蛾なんかを食べていて
口の中がパサパサにならないのかしら?
なんて心配したりします(^^;)

昨日、お風呂に入っていて
ふと気がつくと、足元のすぐ近く、角っこに
ヤモリの子どもがいるじゃありませんか?!

「げっ。なんで君こんなとこにいるのよ?(- -;)」

彼女も困ってるし、私も困った・・・。

ヘンにどこかへ行ってしまわぬよう、見張りながら身支度いたしまして
タオルで捕獲する決意を致しました・・・!

はじめジタバタ逃げ回るので
私もおっかなびっくりで、どどどど~しよ~??
困っておりましたが
腹をくくって、彼女に言いました。
「悪いようにはしないから。
いい子だからいらっしゃい。
ちゃんと連れてってあげるから!」
って、まるで誘拐犯の甘い囁きのようなセリフですが
タオルを持つ手を近づけました。

意外と彼女はおとなしくそのままタオルに包まれ
しかも、なぜか妙に気に入ったようで
それまでよりもずっとおとなしくなってしまいました。

白いタオルが一瞬にしてバスローブのように見えました?!

洗剤のCMで白いタオルに包まれる子どものような・・・?

包まれたタオルから顔を出したヤモ子(ヤイコじゃないし)は
「どこ行くの?」と興味津々の顔つきになり
進む方向を見ています。

かわいい・・・。(でもまだビビッてる私)

玄関ドアを開け、外壁にタオルを当てると
彼女は壁を上がっていきました。

「おやすみ。バイバイ」

ふ~っ。やれやれ。

ホッとすると、
ああ、写真に撮ってあげればよかったなあ~なんて思います。

きっとそんなことしたらまた途中で逃がしちゃってパニクってたと思うけどね。
d0067691_23321182.jpg
こちらは無事に育ったモリアオガエルさんたち→
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-21 23:33 | 応援日記

森は森でも

今週末、10月22日(土)~23日(日)11~19時
2日間に渡ってライブペインティングがあります。

事前選考されて参加する中に
私のお友達もモリナオミSという名で出る予定~☆

ぶっつけ本番で大きなキャンバスに描いて行くんだって!
ドキドキだね~(^^)

FM802のMinami Go !Round! ART stream riverplace2005
なんばウォーク26番C出口から
湊町リバープレイスへ行きましょう~☆

私も行くよ。
ミナミへは美容院も行きたかったしサ~(^^;)

芸術の秋です!

他にもステキな作家さん見つけたら
くつきの森のお祭りやる時も頼んじゃお~?!
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-20 22:53 | ステキな人発見!

「マキいっぱい」は心が豊かになります

今日は、私が欠席した今月5日(水)に雨の中、来て下さり
ゴンちゃん&榊さんとお話ししていただいたという
なおぴょんさんご夫妻がいよいよマキ作業デビュー☆

「はじめまして」

「いい人オーラ」ビンビンのステキなご夫婦登場でした(^^)
d0067691_8461917.jpg
そしてデカイッ!!
なんでしたっけ?バーニーズマウンテンドッグでしたっけ??
サルトル君です→
「サル」って呼ばれたりするらしいが
私は「さるる」と呼ぶことにしました。
「さる・るるる」って絵本、あったなあ(^^;)

今日はセントラルロッジの玄関前に立つ大きなコナラを倒します。
d0067691_846514.jpg

昔、「朝日の森」時代、
玄関の「顔」として、すべての利用者をお迎えし、お見送りし、
どこかへハイキングに行くよ、と集合場所になれば
誰かしら必ず子どもが登っていた木です。

立派なのに、彼も立ったまま、ほとんど死んでいます。

いつものようにゴンちゃんのチェーンソー&榊さんのワイヤーで
いざ、倒すぞ!・・・・あれ??・・・
なかなか倒れません。
なっかなか倒れません。

でも最終的には倒したわけですが
これまでの他のコナラ達にはない「最後の抵抗」みたいなのを感じました。
「ロッジの顔」としての最後の意地みたいな・・・。

そして、どんどん解体作業です。
d0067691_84721100.jpg

なおぴょんさんの車はスッカラカンのワンボックスカー。
(さるる用?)(マキ用?)
ギッシリと余すことなく、120cmに切った太い枝を詰めて積んでいきます。
満タンに積んでランチに行ったら
お店LOFT CAFEのご主人に「マキですか?」と話し掛けられました。

今日はこの地域で誰よりも目立つ車になっていたのではないかしら?

後ろはギッシリとマキオンリー。
夕方の帰り道、前はなおぴょんさんご夫妻と、さるるの3人掛け。
見ちゃうよねえ・・・。

今日の作業場はロッジの玄関前で
今週末も来週末も利用者をお迎えする場となるので
キレイ~に片付けなければならず、
今日は1本だけをじっくり作業となりました。
あちこち散らかった枝葉を集めては
ゴンちゃんがトラクターで別の場所へ運びます。
ホウキやスコップで集めた木屑も一輪車に満タン。奥へ運びます。

枝葉を拾い集めていた時、
フッとこの木のことを思い返し、
作業をしながら一人じんわり涙が出そうになった時がありました。

この木も、やっぱりかなり大きいので
切るのも割るのも大変で
またまたゴンちゃんがテーブル&イスにしてくれてました。

みんなでテーブルを囲み、
榊さんがすぐ近くからアケビの実を採ってきて下さり
皆でいただきました(^^)
ロッジの玄関、三角屋根の下に
さるるがいるのわかるかな?→
d0067691_84891.jpg

榊さんも、なおぴょんさんも
「薪ストーブ愛用者」ということで
マキが豊富にあるという喜びを分かち合っておられました?!

これから寒い冬に向かう時期に
これほどマキがたくさんあるというのは
心が豊かになるね~、とお互いに話しています。
もうニコニコ喜びに満ち溢れています。
冬が待ち遠しくなるくらい?!

今まで1束400円で購入されてたそうです。
今日持ち帰ってマキ割りしたら
この冬は安泰でしょう。

また今日も
「森さん」は一つのご家庭を豊かで幸せな気持ちにしてくれました♪

帰り道、朽木の金物屋さんで
マキ割り用の斧を購入し、嬉しそうなお顔をされていて
こちらもとっても嬉しくなって帰っていきました(^^)

榊さんの写真でもよくわかるよ。
d0067691_8484425.jpg

[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-19 23:43 | マキ企画(湖西・マキねっと)

お寺 大好き☆

d0067691_818491.jpg
みなさ~ん!10月20日(木)締め切りですって。
早く早く~!
私も応募して抽選かな?返事待ち。
第3回HOP”森の教室”in法然院

みなさん、京都の法然院ってご存知ですか?

「開かれたお寺」って感じで
大阪の応典院も頑張っておられますが、私は法然院のラインの方が好きです。

以前、地球交響曲(ガイアシンフォニー)で「浜辺の歌」とか「仰げば尊し」を歌ってたスーザン・オズボーンさんのライブやうさとの服の展示会とかもしてたと思う。

で、法然院のホームページを見ていたら
法然院森のセンターなんていうのがあるじゃないの!?
夜に行くし、暗くて知らなかった・・・。
やっぱり、イロイロやってるお寺なのだ。

森でお寺さんが生命について説かれる、とか・・・?

なんだか面白そうだ~。

くつきの森の地域にもお寺はあるハズ。
くつきのお寺さんはどんな方なんだろ~?(^^)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-18 06:25 | 応援日記

森で才能を開花させよう!~森のお祭り計画~

クラフトマーケット
「TB」させていただきます。
皆さん!このTB記事の中、見て下さいよ!!

ご覧になりまして~?

かわいいでしょ~?
d0067691_8223472.jpg

これですよ、これ!
こういうの、どんどんやったら楽しいんですよね~(^^)

「くつきの森」でも「森の市」とか言って
こういうカワイイ系の作品&商品を大募集して
フリマみたいにできたら、楽しいと思いませんか?

高島市には、芸術作家さんが多く住んでおられるそうで
でも、高島で作って
京都大阪で個展とか開いていることが多いそうです。

ま、作家さんならやっぱりそっちへ出したいかな・・・?

そういう人達の作品の発表も一気にできちゃったり
こういう一般の人の、カワイイ系も集めてフリマやって
森の四季を見られる写真展なんかもやっちゃって
いろんな苗木も売られたり
地元の人の野菜も売られたり
で、誰かオシャレな人に頼んで
その時だけの森のカフェも出店してもらうのだ!
テーブルやらイスやらベンチやら
ゴンちゃんに作ってもらってサ~?
「マキねっと」からもマキをガンガン売っちゃうわよ~!

一日だけの森のお祭り~☆

いいでしょ?うふふ。考えただけでも楽しみだ。

だけどね。
この森にも、カワイイ商品を発見したのだ!
上の写真を見よ!!カブトムシ・ベビーチェアだぞ~☆

まったく、ゴンちゃんはスゴイぜ。脱帽。
私の未来の子ども用に
2個は予約したもんね(^^)v
(双子産もう~っと)

先日の「ドングリの会」のホームページ内にも
いろんな商品があったけど
このイスも負けてないわ!!


技術って素晴らしい~!!

ビスケさんの作品もチョーカワイイ!

どんな風にしたら、森のお祭り、楽しくなるか
ぜひぜひ、アイディア下さいね~!!
d0067691_8234329.jpg

[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-17 00:36 | ステキな人発見!

シンプル&明確な理念

ブログをやってると
いろんな人がいろんな情報を下さいます(^^)

今日はドングリの会を紹介されたので
みなさんと一緒に見てみたいと思います~!

しっかりした組織って
どこも理念がシンプル&明確だなあと思います。

わかりやすいじゃん?

だから広がるし、賛同者がどんどん増えるのでしょう。

な~んだ。
家具類は阪急梅田店さんや新宿紀伊國屋さんにあるんだ・・・。

って、スゴイ組織なんだな。そんなとこに店を構えられるのは。

私はドングリについてのCD-ROM無料プレゼントに申し込みました(^^)v

くつきの森のロッジの中でインターネットが繋がるようになったらさ
いろんな情報見たり、こういう資料を見るのもいいかな?って。

森の施設へプレゼントしようと思ってます。

届くの、楽しみ~!
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-14 11:40 | 応援日記

人をお迎えする森の心

d0067691_16115997.jpg
マキねっとの一日
「TB」させていただきます。
マキマキマシーンの本名は「ターボ・7」だったんですね。
私はひたすら「スイッチオン」の役で
肉体疲労は少なく、ただほのかに木くずまみれになってるだけです(^^;)
2トンの力(ゾウさん)ってスゴイわね。
ウサギさんとゾウさんでレバー操作します。→


今日は午後からの健康診断で絶食中のゴンちゃんと
榊さんファミリー(ご夫妻&ゴン太君)、そして私もお昼まで、ということで
「次回に初めての人(なおぴょんさんご夫妻)や他の方も来られるようだから
今日は倒さんと(=伐採はしないで)、マキ割りして片付けておこう」
ということになり
ひたすらマキ割りの日となりました。
というわけで、マキマキマシーンはフル稼働だったのです。

d0067691_11514618.jpg
メンバーが日を改めて持ち帰って、ほとんどなくなっていたマキ置き場も
お昼までの作業で、こ~んなにマキができました。→

その分、散らかっていた現場もスッキリ片付いてきました。

ふと手を止めて見ると
ゴンちゃんがチェーンソーで
こんなテーブル&イスのセッティングをして
さらに表面をチェーンソーで削ってキレイにして下さってました。
↓こんなにデカイ!!
d0067691_11541765.jpg

私は昔ここで「グリーンボランティア」という名で活動し
「自然と人との橋渡し役」としていろんなことをしていたのですが
ホンモノの現役学生の若さってもんは、どう逆立ちしても皆ないのですが
今度やってくる人達のことを思いながら場を整えていくこの方達を見て
ホントのグリーンボランティアさんだあ~!と思いました。

来週お越しの皆様!
ご一緒にこのテーブル&イスで
ステキなお茶会でも致しましょう~☆(by ゴン太?)
d0067691_11595418.jpg

[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-13 12:02 | マキ企画(湖西・マキねっと)

クリ子とクリ彦 ~クリの里親になりました~

マキ作業で、コナラを伐採すると
木陰がなくなり地面に陽の光が差すようになります。

ホントは、しばらくするとそこからいろんな草が生え出して
新しい木も生えてきたりするわけですが
この森は、今、鹿猿猪、熊もかな?
特に鹿の被害が大きく、
何もかも食い尽くされています。

だからどんぐりやクリの実が落ちても
その実を食べられてしまうし
うまいこと行って芽が出せたとしても
新芽を食べられてしまい
育つ確立は奇跡的なものになってしまいます。

今、マキ企画での会費をストックしていってる中、
「苗木を買う」のも一つの案として出ていますが
そのためにこの貴重なお金を使うよりも
今年この森で生まれた実をなんとかして芽吹かせて
しっかりした木となるまで育ててから
森へ還そう~☆と思いつきました。

焼き芋パーティーの時、それを海老沢さんへ相談したら
実の選び方、持ち帰る間の保存法、植え方などアドバイスいただき
よし!やってみるか!!と思いながら
先日のワークキャンプへ参加。

すると海老沢さんから声を掛けられました。
「クリ、いる?」
「はい!欲しいです(^^)」
「はい、どうぞ。」

濡れた新聞紙にくるまれ、ビニール袋に入れられた
海老沢さん厳選のクリの実をいただきました~(^^)

持ち帰ったら、その話を聞いた私の父が、
いつの間にか、あっちゅー間に全部植木鉢に植えてくれてました。
(「仕事が早い!○○工務店」CMのようだ!)

今植えて、一度冬を越えないと、芽は出ないそうで・・・。

あっちゅー間に、うちの庭は「クリの保育園」となりました~☆

ズラリ。物干し竿の下に。→
d0067691_1223893.jpg
クリ子にクリ彦、クリ美にクリ輔、
クリヨにクリカズ、クリスティーヌも?!

みんなみんな、大きく育ってちょーだいよ~♪

皆さんも今月、森へ行って
ぜひ管理人ゴンちゃんを訪ねていただき
クリやコナラ(どんぐり)の実をおうちへ持って帰っていただけませんか?
皆で里親になりましょうよ!!
純粋な「くつきの森の子」、育てませんか?

遠方の方へお送りする方法も
これからマキねっとのメンバーに相談しようと思います(^^)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-11 12:03 | マキ企画(湖西・マキねっと)

森の未来は明るいぞ☆

8日(土)、ナイスのワークキャンプ inくつきの森に一日だけ、参加してきました(^^)
メンバーは13名!!

雨の一日。
この日は財)森林文化協会の日帰りハイキングも同日開催だったので
こちらのハイキングにナイスチームも同行して、森を散策。
一歩後ろで、ゴンちゃん先生のレクチャーを受けながら進みました。

皆、いろんな地域でワークキャンプに参加してきてる人達だけあって
歩きながらもいろんな質問されました。

この森の状況。炭焼き&炭焼き釜についての質問。
植生のこと。杉林の状態。荒地の整備は?・・・

第一回のキャンプということで
ここがどんな所、どんな状況で
ナイスとして、何ができるのか?どんなふうに関われるのか?

目的意識を持ってやって来てる人は、
それに沿った質問をしてこられます。

頼もしい限りじゃわい(^^)v

日帰りハイキングを終えた財)森林文化協会のスタッフ海老沢さんから
この森についての説明を受け、
ハイキングに協力されてた麻生里山センターの皆さんと一緒に自己紹介をしてみたら
滋賀県在住の参加メンバーが意外に多く、
(高島市民もいた?!)
第一回目で立ち上げたばかりのワークキャンプだということも
参加意欲が湧く一つでもあるようで
手探りの状態からでもやって行こう~!という気持ちが
とってもとっても嬉しかったです(^^)

若さと、他での経験と、継続するタフさ。

森にやってきてくれた新たな頼もしい仲間、登場~☆であります。

一緒に何かをやる(ワーク)ことでみんな仲間になれます。
一緒に何かをやるには、目的を一つに共通認識することで進み方が変わってきます。

一緒にいたから仲間ってことじゃなく
同じものや同じ方向を一緒に見てる人が仲間というべきかな?

このブログで繋がってる皆さんも
一緒にいたことなくたって、一緒に応援してる仲間だと思ってますし。

夜はワークショップミーティングでした。
「里山」についての勉強です。
そして、3つのグループに分かれ、
「里山保全推進派」「マンション建設推進派」「地元住民」となり
ディベート形式にして、気づきを検証していくワークショップでした。
私にとっては、新たな気づきもありましたよ。

夜まで残りましたが私はここまで。
今頃は何をやってるんだろうな~?
今日は何か作業もしてたハズ。
これからのこととか、いっぱい考えてくれてるのかな?

ホントに、心から嬉しいのです。

この森や地域のことを考えてくれる人、
この森や地域のために動いてくれる人、
この森とそういう人達をたくさん繋げていったら
糸のような繋がりも、増えれば紐のように綱のようにしっかりしたものになっていく。

私がしたいのは、そういうこと。です。

「自分がいなくなっても大丈夫なようにしていく」っていうのが
どんな職場でも立場でも、人がやるべき「仕事」だと思っています。

ディベートでの話だと思っていたら
現実でも起こっていました。
あついね
ホントになっちゃったのがショック。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-09 21:55 | くつきの森サポーターの広場

静かに頑張る「森さん」

コシオガマ
「TB返し」させていただきます(^^)

mayahaさんが、くつきの森を訪ねて下さいました~☆

そしてかわいいお花ちゃんを写して下さってます。

森が荒れてるの、感じられましたでしょ?mayahaさん。

昔、来て下さってたのですね!「歩くスキー」とか。

「歩くスキー」ってのはクロスカントリーの講習会のことで
冬の季節、毎週末に宿泊付で講習会があって
冬の雪の森をクロカンでめぐるっていう催しでした。

シンボルツリー(ユリノキ)の広場で、皆練習して
だんだん奥の方へ行ってみたりしてました。

私はもっぱら、チビッコ組と一緒にひたすら雪と戯れながら
スキー遊び&雪だるま作りって感じでした(^^)

mayahaさんともご一緒していたのでしょうか・・・?

2003年3月に閉鎖した次の冬。
森は雪害に遭い、杉を中心としたかなりの木が
雪で折れてしまったんです。

それもきちんと整備してあげられないまま、
ナラ枯れ被害の方がエライことになり・・・。

「森さん」の辛抱強さには脱帽です。

明日からナイスのワークキャンプ。
若い衆(?!)が楽しく森と朽木を応援して下さることに期待しています(^^)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-07 11:46 | 応援日記

批判の場に発展なし

昨日のマキ作業にお越し下さった「なおぴょんさんご夫妻」は
森がある高島市の市民の方だそうで
昨日ご一緒して下さったゴンちゃん&榊さんも
後でお聞きした私も大感激でございます~☆
(昨日のコメント欄に、なおぴょんさん登場!!)

マキストーブ使っておられるとのこと。
パチパチパチ~!!

地元で輪が広がるのが一番です(^^)

d0067691_11553277.jpg
マキストーブ愛用者の目をハートにしている
噂のマキマキマシーンはこちら →

2トンの力が掛かるとか・・・。すげー。
電動油圧式。イタリア製の上等品です。

あのマキ割り大会は何だったのか?と思わされるスグレモノ。

「マキ作業を手伝ってくれるマキねっとの皆さん、どーぞ」
と、心やさしいゴンちゃんです。

昨日は、森でのお約束について少し触れましたが
私はこのブログを始める時、
一つ心に決めていたことがあります。

この場では「批判」とか「非難」とかを、しないぞ!
って、思ったんです。

いくら正義の名の下でも、正論であっても
批判の場に発展性はないと思っています。

「応援しよう」と思う人達が繋がっていく場。ですから。

「アイツが悪い」とか「誰が悪い」って話しても
「森さん」の応援にはならないと思ってます。

だったら、「悪い人」が悪いままでいなくなるように
私達でできることを考えればいいし、
動ける人は動き、知恵を出せる人は頭を使い、
行けない人は情報を送ればいいし、協力者を探せばいい。
どうしたらいいのかわからなければ、
「どうしたらいい?」って聞けばいい。

どんな立場でも、まだまだできること、あると思います(^^)

これからもぜひ、いろんな応援しましょうね~☆
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-06 11:56 | テーマ「地元住民の意識」

応援にお越し下さる皆様へ

このブログを見て、くつきの森へ訪ねてきて下さる方が
本当にいらっしゃること、大感激の日々であります!!

今日も雨になっちゃったけど
マキ作業にお二人来て下さってるようで・・・?!

私は行けずにいて、昨日もうまく連絡が取れないままになってしまい
どのように過ごされてるか、とっても気になっています。

どうかステキな一日になりますように・・・♪

企画モノに事前に申し込んでお越しいただく方以外に
「今日、ちょっと行ってみよう!」など立ち寄って下さる方も
これから先、あるだろうと思います。

先日の焼き芋パーティーの後、片付けに研究所まで戻る時
お行儀のよろしくないグループをお見かけしました。

車5台くらいに分乗してソソクサと帰っていった中高年の人達。

黙って入って黙って帰っちゃいました。

何してたんだろう?
きのこでも探してたのかな?

こちらは管理人ゴンちゃんの軽トラで研究所に戻っていったのですが
一緒に降りてきたのにシラーッとして挨拶一つありません。
どの人を見ても目をそらしちゃうし。

2003年3月に一旦閉鎖されてから
ひどい無断侵入者が多いのです。
4月は山菜採り、ね。

あれは2003年4月。
大阪からバス1台チャーターして、20人くらいの中高年団体様が
袋いっぱいに山菜を採り放題でした。
「ここの管理人さんに断ってこられましたか?代表の方はどなたですか?」
って聞いたんですけど、皆パーッと逃げて行っちゃって
「帰りでもいいですから、研究所へ寄っていただくようにお伝え下さい」って言ったけど
山の上からバスが出て行くのが見えたのは、それから2時間も後のことでした。
バスの中では皆何か資料を見ていて
おそらく、前にここへ来たことのある、ちょっと山菜がわかる人が
賢そうな資料を作ったのでしょうね。

お花を根こそぎ持って行かれることもあるようです。

賢くても、やってることは動物よりもお行儀悪いですからね。
困ったものです。

時々お塩を撒きたくなる時があります。
「森さん」は黙って何も言わないし、お仕置きもしないけどね。

そこで!

このブログを見て、コメント下さってる皆さんへは
こんなこと言う必要は感じませんが
静かに見て、行ってみよう!と思って下さる方もあるかと思いますので
「くつきの森を応援するお約束」をお願いしたいと思います。

1)森で出会ったすべての人に、挨拶をしましょう。(知らなくても森ではみんなお友達ってことで)

2)森へ入る時は、できればまず初めに「森林環境研究所」を訪ねましょう。(ホントは入園料200円の設定がありますし、森の奥で何か事故があって戻って来なくても誰も気づかないことになってしまいます。「ウズラのブログを見て来た」と言っていただいて構いません)

3)来た時よりも美しくして帰りましょう。(ゴミは持ち帰り。もし落ちていたら拾ってあげてましょう。人が来れば来るほど、森が美しくなるってわけです)

以上の3つのお約束、ぜひぜひお願い致します~(^^)/
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-05 12:21 | 応援日記

焼き芋とマキ割り三昧

d0067691_8221988.jpg
今回のマキ作業は、
焼き芋につられたのかどうかは定かではありませんが
管理人ゴンちゃん&2人の息子達の他に
総勢8名が参加!
(そのうち、マキストーブ愛用者は4名)
来週の日帰りハイキングの下見に来られてたEさんなどの
「立ち寄り組」も2名あり
賑やかな作業日となりました~☆
d0067691_8224074.jpg
その中の一人は
地元の「麻生里山センター」の小林さんで
たまたまお会いして、私達に声を掛けられ
ついうっかり(?)なのかどうか
ご一緒いただいたら最後。
チェーンソーは使えるし、マキ割りもできる人ですから
この日の活躍KING~☆じゃないでしょうか?(^^;)

皆、マキ割りの姿にウットリ。拍手モノです。
その拍手を受け、小林さんのペースも上がり・・・。
大丈夫でしょうか?大丈夫ですよね?!(^^;)きっと。

腰が違うんだよなあ~。しみじみ。

スキー場でインストラクターがカッコよく見えるように
テニスコートで真っ黒に焼けた人が上手く見えるように
森では腰がしっかりしてる人がピカ一に見えます。
あと、腕のチカラコブね。

みんなとりつかれたようにマキ割りに挑戦してました。

私は、というと斧には手も触れず、子どもと栗拾い!!です。

でも、栗も当然ですが、動物達がキレイに食い尽くしていて
一つも残っていません。

ゴンちゃんの長男マー君が、キレイな栗をくれました。
管理事務所の建物裏の栗は、動物達も避けているようです。

水に漬けて持ち帰りました。
今週、うちの庭で一つずつ植木鉢で育ててみたいと思っています。

いつか芽が出てしっかりしたら
森へ還して、森の恵みの木になってもらおうと思っています。

ナラ枯れはコナラだけじゃなく、
クリの木にも及んでいます。

どんぐりはまだ少し早かったので、今回はクリだけ。

d0067691_8231542.jpg
そして!焼き芋です~!!

榊さんが用意して下さったさつまいもはこちらのもの。
Tさんが濡らした新聞紙に包み、アルミで包み、焚き火の中へ。
おいしかったです~!!

そしてそして!!焼きリンゴ、やりましたよ~!
家で芯だけ抜いておいた上等の「サンつがる」。
くだもの屋のおっちゃんに「焼くんかいな!もったいない」と何度もツッコまれた。
アルミで包み、Tさんが濡らした新聞紙に包み、さらにアルミで包み、焚き火の中へ。
用意が悪く、ただそれだけで何の味付けもなし、でしたが
おいしかったです~☆
用意の悪さついでに、
焼けた3個のリンゴはゴンちゃんのナタでそれぞれ4つに割ったのでした(^^;)

焼き芋&焼きリンゴが出来上がった頃に到着したkempachiさん
第二の人生の初日をこの森で迎えるという
なんともおめでたいお話です!!(祝)
(私のことを「細腕ジャンヌダルク」と以前名付けて下さった方です)

次は焼きバナナだなっ!!
d0067691_8234342.jpg

[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-03 01:01 | マキ企画(湖西・マキねっと)

10月、森へ行くにはいい季節です~☆

マキ作業も爽やかにできるかな??
10月、作業日としてこちらから設定してるのは
5日、12日、19日、26日、という毎週水曜日。(雨天の場合はその翌日)

私は19日(水)&26日(水)をチェック中。
休みを取っちゃう計画です~?!有給休暇消化促進月間にします!(^^;)

参加してみようかな?と思って下さった方は
こちらの詳細をご覧いただき、申込して下さいね~☆

今月の日帰りハイキングは、8日(土)。
それについての詳細はこちらの中に。
申込締切は過ぎちゃってますが、行きたい!って方は問い合わせしてみて下さいね。

このハイキングと同じ8日~10日までの2泊3日で
ナイスのワークキャンプが開催されます。
森に若者がワイワイやってきます!
うれしい風ですね~☆

それから、滋賀県のホームページを見ると
こんな募集があったんです。
第一回エコツーリズム指導者講習会の受講者募集
2日目に、くつきの森も講習会のフィールドとして活用されるようです?!
この森から「森と人を繋ぐステキな人」がどんどん育って下さると想像しただけで嬉しくなってきますね~(^^)
たくさんの方が参加して下さったらいいな、と思います。

焼き芋パーティーの報告はまた明日ね!
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-10-02 10:57 | 森イベント情報(参加者募集中)

今月もかなり繋がっちゃいました~☆

d0067691_8515898.jpg
(コナラの実どんぐりの赤ちゃん)→
ちょっと間があいたりしながらも
今月もこんなにたくさんステキな方が
新たに登場して下さいました(^^)

毎度のことながら、
みなさん、この森を応援して下さる方だと思い込んで
リンク貼らせていただきます~☆

doyogaさん
tokaさん
c_o_zさん
suzu_photoさん
rera-pilikaさん
クライシさん
TBのみ登場の「土佐~ミニ見に~紀行」さん
中川さん
mugi-hanaさん
shin_kondoさん
yasusan-36さん
chio-ringoさん

エキサイト以外のブログのみなさんはこちら。

「リゾートカフェ哲学の道」むらかみさん
「山で遊ぼ」のやまゆきさん
ナイス岸田ほたるちゃん
「薪く炭くKYOTO」の沢口さんと松田さん
「西やんのNPO奮闘記」の西田政雄さん

コメント下さった りんごっこさん。

すごい!?心強いですね~。

これからもどうぞ森の応援よろしくお願い致します~☆
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-30 00:57 | 応援日記

さらに ナラ枯れ対策☆

8月末~スタートしたマキ作業、
一応、10月末までのスケジュールを立て、
倒しては玉切り、倒しては玉きり&薪割り・・・と頑張っていただいてる中盤に入り
またまた、とても親切なレポートを発見しました。

ナラ枯れの状況と対策&その後まで!

このビニールを利用したりする方法、
今度行った時に一つでも試してみること、できるかな?
マキマキチーム(ムキムキじゃないです)のゴンちゃん先生&榊先輩に相談だあ~☆

やっぱり、ホントに全滅しちゃうのかな・・・?大きいコナラさん達は(;-;)

それでも、そういう変化があっても
森は森として生きていくんだなあ。たくましい。

一々、一喜一憂する私達って
ちっちゃなヤツですな・・・(^^;)

先日、薪く炭くKYOTOのSawaguchiさんから
あちらの「薪ネット」の活動レポートをお知らせいただきました。

2004年の3月に、
もうすでにこの森で薪作業をしておられたのでした。
(当時はナラ枯れの問題はまだ発覚してませんでしたが)
「薪ネット」さんの活動報告
そしてさらに、
このメンバーの一人は
昔、私が所属したボランティア組織の後輩クンなのでした・・・。
(ここでやっと合致するなんて、情けない・・・)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-27 12:09 | マキ企画(湖西・マキねっと)

焼き芋 大反響?!

10月1日(土)のマキ作業は
焼き芋パーティーの告知をしたので
問い合わせも多く、
この日のブログ訪問者数は飛び抜けて至上最多?!

さすが、食べ物って強いんですね・・・(^^;)

ここで改めて参加方法を。
8月27日付の「ちゃんと告知」
ここにある通りに、今週金曜日までにFAX申し込みして下さいね。

今回は作業は朝9時~ソコソコに、
お昼のランチタイムの頃~、焼き芋他イロイロ焼きをやってみよう!
という企みです(^^)

こんな企画ですし、週末ということもあり
今回はお子様連れでも歓迎ムードです?!

あ、でも、面倒を見る人はいませんから
保護者の皆さんが責任持っていただくよう、お願いします。

最近、焚き火なんてお家でもなかなかできませんし
焚き火で焼き芋焼くなんて、みんなやったことあるのかなあ?

マキ作業での大木を倒すのなんて
大人でもなかなか見れるものではありませんし
どちらも一度はどうぞ、というオススメものです☆

ワイワイできたらいいですよね~(^^)
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-26 12:09 | 森イベント情報(参加者募集中)

自然な力

d0067691_828336.jpg
台風の風がサーッと抜けます。
時々ビューッていいます。

のんびり過ごしています。

結局この夏はずーっとケアリイ・レイシェルを聴きっぱなしでした。

ヘタクソなお料理、片付けお掃除、お茶を飲んでも、お絵かきしても
お昼寝しても、ずっと流してました。

Def Techも買ったのに、ほとんど出番なし。
ケアリイさん圧勝。

d0067691_8282791.jpg
マウイ島。何年も前にまだ一度しか行ってないけど、ステキな所でした。

今年のような暑い夏でも、彼の歌声を聴くとあの風が吹いてくるような感じがしました。

力みがないのが心地いいんだろうな~。

さてと。

今日は一日ボケーッと過ごします(^^)

もともと、かなりボケーッとしていて
森へ行こう~!なんて旗を振るようなガラではないので
今日のような日はホッとします。

エイヤッと行かないと、森に着かない。

まだまだ近くはないのだな、と思います。

ま、遠くからでも行けなくなっても応援できるように、と
このブログを始めたんですけどね。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-24 12:20 | 応援日記

森林ジャーナリスト・・・?

「立木価格」=0
「TB」させていただきます。
あ~!田中淳夫さんって、以前お名刺交換させていただいた人です。

くつきの森の前身「朝日の森」が閉鎖され、
どうにかならないものかと尋ね歩いていた時期、
滋賀県内での田中氏の講演会に誘われて参加しました。
お話を聴いた後、そのことを相談しにご挨拶すると
「ああ、朝日の森は知ってますよ。
動物とか虫とか何だったか変わった名前のスタッフがいたりしてね(^^;)
素晴らしい所でしたね。もったいないことです」と言って下さり、
お名刺交換させていただいたんです。

でも、それっきりになっていました。

ここで再び繋がるとは・・・(^^;)

一度しかお話聴いてませんし、
woodlotさんが紹介されてる本も読んだことありませんが
いろんな地域の事情やアイディアをたくさんご存知のようでした。

近畿圏の方なのだし、
アドバイザーとかになってもらえたらいいのにね。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-23 12:23 | ステキな人発見!

10月1日(土)森で焼き芋パーティーしよ~☆

マキ作業、9月はチョロッとしか行けませんでしたが
10月1日(土)(雨天の場合は翌日)は
週末コースの最後のチャンス。

「いろんな人がやって来てくれたらいいのになあ~」

作業している人たちと森の声です?!

で、ですね。
この日はたくさんの人が来て下さるハズ!という勝手な思い込みついでに
作業はソコソコ頑張って
焼き芋パーティーやろう!!
って流れになりました~(^^)

どうです?いいでしょ?
おいしそうでしょ?

コナラはマキにしていったりイスに使ったりしていますが
じつは枯れた枝葉がワッサー!とあるんです。
この枝葉クン達にご活躍いただき、
おいしい焼き芋を焼こうって作戦です。

榊さんがおいしいおイモ、用意して下さるとのこと!!

皆さんもおイモだけでなく
焼いたらおいしくなるもの、何でも持ってきて下さい~☆

おいしいものがいっぱいになれば
森で過ごす「しあわせ度」は7倍アップ!
と言ったところでしょうか・・・?(^^)

この日は狙い目ですよん。

あと、遠くて行けない皆さん、都合が悪くて行けない皆さん!
「焚き火で焼いて食べたらおいしいもん」情報、
ぜひ教えて下さい~☆
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-22 11:53 | マキ企画(湖西・マキねっと)

みんな ご近所さん☆

一気にいろんな団体組織の皆様と繋がり始めました。
フシギなことに同タイミングで(^^;)

皆さんとご一緒に見ていきたいと思います~☆

薪く炭くKYOTO
「シンクタンクきょうと」と読みます。
コメント下さったSawaguchiさんが管理人さんをされてるHP。
かなり有名なのか、たくさんの方からご紹介いただいてましたが
あまりにもご立派で、どうしたらいいのかわかりませんでした。
「ナラ枯れ」がきっかけで繋がる勇気が持てました。

薪く炭くKYOTO遊び人プロジェクト内「薪ネット」
以前、私がナラ枯れのマキ作業について、森林バイオマスなんでも相談所へ相談に行ったのですが、それに対して昨日、下記のように回答をいただいたんです。

ウズラさま
はじめまして。森林バイオマスなんでも相談所の松田と申します。
このたびはお問い合わせをいただき、ありがとうございました。

林業普及改良指導員の相談員によると、ナラ枯れの被害木を
薪として利用することは燃料として特に問題はありませんが、利用の
際には以下の点をご注意いただきたいとのことです。

「被害木を薪として、次年度の6月の脱出までに利用することは、
 防除にもなり、環境にもやさしいので、是非、行って下さい。
 但し、すでに枯死している被害木からもカシノナガキクイムは脱出します。そのため、他地域に原木や大割の薪材として移動させることは危険です。薪も、現場で細かく割って乾燥させれば、虫は乾燥によって死にますので、どこに移動しても大丈夫です。」

ナラ枯れの被害木は、ご相談のように「湖西・マキねっと」などでストーブ
のユーザーが薪を作って利用することが一番です。
環境に優しい再生可能なエネルギー利用を地域で根付かせることは根気が
いる仕事です。始めは被害木の量と利用希望の量がミスマッチでうまく
いかないかも知れませんが、徐々に輪を広げて行かれることをお勧めします。


ふむ。皆へ送りたいと言っていたのは、どうしたらいいのかな?
持ち帰ることを考えて下さってる方もあるし・・・。

そして
綜合文化研究所
中川さんもコメント下さいました。
こちらへも相談で訪ねたのですがびわこほっと探偵局というのはまるエコ広場
という所の中にありました。

むむむ。
みんな京都滋賀ですね。

こんなに近い皆様なのですから
どうにか、イイ感じに繋がっていけないものかしら・・・?
って、みなさん、きちんと自立されてるので
この森がしっかりしなきゃならんわけですが(^^;)ははっ。
[PR]
# by uzura_egg_happy | 2005-09-21 12:20 | マキ企画(湖西・マキねっと)